« 待ってろ、La Diva | トップページ | 平民の☆に向かって »

2017年7月 2日 (日)

おれも、うちも、難民予備軍

こんにちは。
ヒロアキです。



7月2日、東京。



33℃ほどまで上がり、
今年一番の熱気がこもった東京。



ここで、ぼくは自身の下半期を
本格的にスタートさせました。



12万円ほどを投資して、
新たなネットビジネスに参入



入金確認が正式にされれば
いよいよ本格的な仲間入りですが、
もうチューターからもOKをいただき
参入は済んだとみていいですね。



いよいよです。



Photo_2




今日、そのネットビジネスの
東京オフィスに出向いて、
スタートの手続きをする前に、
概要説明を受けました。



過去にもう2回ほど
説明を受けてはいるのですが、
改めて聞いておこうと思って。



その時、ちょっとだけ
びっくりしたことが。



説明を聞きに来るのは、
ぼくと、見た目みすぼらしそうな
年配の方1,2人くらいだけかと
思っていました。



とんでもなかったです。



ぼくと同年代の男女が
それぞれ3,4人、計7人くらい
一気に来ていました



それも、仲間と一緒にではなく、
ひとり、自分の意志で
説明を聞きに来ていた
のです。



会場入りする時、
入口のドアにロックがかかっていて
テンキー入力をしないと解除されない
仕掛けになっていました。



解除のパスワードがわからず
その場に来ていた女のコと
おろおろしていました(笑)。



当然ながら初対面だったのですが、
同じ境遇に立ったこと、
将来共に幸せになる可能性がある
ことで、妙に親近感が出てきました。



同じように、将来をもっと
有意義に、人生の選択肢を増やして
楽しみたい。



そう思って説明を聞きに来た若者が
想像以上にたくさんいたのです。



きっと、わかっているのかも。



自分が、難民予備軍だということが。



就職して、一生懸命に働いても、
生活するのがやっと。



交際費、結婚費用、養育費、
その他のライフイベントにかかる
費用は、このままでは工面できない。



それほど、日本の社会は
猛スピードで廃れている。



そんな社会の流れに乗っかった
ところで、ジリ貧で、難民と
化していくだけだ。



おれは、難民予備軍だ。



うちは、難民予備軍だ。



みんなみんな、
わかっているのかもしれません。



日本の大人たちの異変に
気付いているのかもしれません。



ぼくもそうです。



・・・・・・



これだけ同年代の人々が
今回の説明を聞きに来ていたことで
ひとつの確信が浮かび上がりました。



今の18以上30代中盤くらいの若者の
中には、今の社会に不信感を持って
いるケースが多いということ。



就活の果てに、自分が希望していない
企業に内定をいただくのは
まだいいほうです。



働いても働いても、
過酷な労働環境下で仕事は溜まり、
心身共に溶けていくだけ。



それなのに、
生活は一向によくならない
ワーキングプア真っ只中。



努力すれば報われるなんて
誰かが言っていたけど、
その言葉が自分たちの首を絞める
この世の中。



何か、おかしくない?



・・・・・・



なんてことを心の隅っこで
思っている若者は
ものすごくたくさんいるでしょう。



ところが、わかっちゃいながら
その社会の流れに刃向かうことが
なかなかできないでいる
のでは
ないかと思います。



社会の圧力がすごすぎて。



いや、それ以上にそういう若者を
ターゲットに、金をむしり取る
悪徳業者が怖すぎて。



なんて気の毒なのでしょうか。



人目の届かないところで
怯えて震えて泣く姿が
目に浮かんできます。



それでも、今日ぼくの周りに集った
若者は、このままではいけないと
思って、大金を突っ込み、
アクションを起こした
のです。



すごく勇気あるヒトたちだと
思いました。



●  ●  ●



今日行ったオフィスは、
まるで予備校のような雰囲気でした。



開いているときはいつでも
チューターがサポートしてくれる
そうです。



つまり、ぼくは今後そこに
休日通い詰めることでしょう。



今日出会った同年代のヒトたちも、
おそらく同じ思いでしょう。



再会するかもしれません。



ぼくは、なるべく顔を覚えた
つもりです。



今度会ったら、挨拶をして
今の世の中に、お互い力強く
立ち向かおうということで、
共にエールを送りたい
です。



難民予備軍たちが立ち上がり、
それぞれ幸せを手にしていくドラマ。



幸せを他人にも
シェアしていくドラマ。



かっこいいじゃないですか(笑)。



END


Photo


« 待ってろ、La Diva | トップページ | 平民の☆に向かって »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2456410/71030505

この記事へのトラックバック一覧です: おれも、うちも、難民予備軍:

« 待ってろ、La Diva | トップページ | 平民の☆に向かって »