« サイアクなのは、ど●●●●ず | トップページ | マインドチェンジ -液体から固体へ- »

2017年7月15日 (土)

怒らなくなる究極の方法

こんにちは。
ヒロアキです。



今回は、ビジネスの情報提供チックな
タイトルをつけてみました。



その名も、
「怒らなくなる究極の方法」
っす^^;;。



Photo




社会人でも学生でも、
イヤだと思うことは
外から次々と襲ってくるものです。



特に人付き合いなんかそう。



そのことに対して、
自分の気が障ったら、
怒りたくなります。



ヒトには喜怒哀楽がありますし、
怒りたくなる時があるのは
当然のことです。



でも、怒るって、
本当はしたくないことですよね。



感情的になって冷静さを欠いたら
怒ったヒトも傍聴していたヒトも
不愉快にさせてしまいます。



しかも、怒った後に
自分でも腹の虫が収まらずに
何かミスしてカッコ悪い思いを
してしまうこともあります。



むしゃくしゃして怒っても
いいことはほとんどないのが
オチですよね。



・・・・・・



じゃあ、怒らなくなるには
どうすればいいのか?



イヤなことがあった時に
感情を「怒り」に変換しないで
うまく抑えきるには?



実はコレ、
ものすごくシンプルなんですね。



道具も何も要りません。



必要なのは、「発想力」のみです。



・・・・・・



全部、自分のせいにする
ことです。



・・・・・・



つまり、自分の身に降りかかった
イヤな出来事を、すべて自分のせいに
してしまうのです。



「自分は悪くない!●●が悪い!」
なんて思おうとしても、
グッとこらえて我慢して、
自分のせいに
してください。



そう決めつけるのが重要です。



よくよく考えてみたら、
確かに「自分のせい」なんです。



●  ●  ●



たとえば、主人公Aさんがいて、
部下のBさんがいるとします。



Bさんはまだそのグループに
入りたてで、仕事をOJTという形で
実践していく段階です。



それを、Aさんが指導していく側に
いるとします。



Bさんが、ある日仕事で失敗して
会社の足を引っ張りました。



それに対して、上司は
Bさんを指導したAさんを
厳しく咎めました。



これだけだと、
Aさんは何も会社に不利益になる
ことをしていないように見えます。



しかし、これって考えようによっては
Aさんは「自分のせいだ」と
受け止める必要がありますよね。



Bさんに対する教え方が
いけなかった?



それもあります。



でも、もっと根本的に
考えてみると・・・。



そもそも、上司が手当たり次第で
自分を咎めてくるその労働環境に
飛び込んだのは、Aさんの意思
です。



そうですよね?



だって、仕事をしなければ
このようなことはないですし(笑)。



そういう環境を選んだAさんも
また自分で責任を負う必要が
ある
のです。



そう考えれば、
Aさんはむやみやたらに
ヒトに対して怒る必要が
なくなるのです。



自分のせいだから。



●  ●  ●



そう。



つまり、イヤなことが起きる環境に
飛び込んだのは、
他でもない自分だと考える
こと。



そうすれば、ヒトに対して怒っても
意味がなくなります。



怒れなくなります。



「まさかイヤなことが起きるとは
思わなかったし・・・」
と考えるのは、甘いです。



どこにいたって、
いいことばかり起きるはずが
ないのです。



だったら、いっそのこと、
「今の環境を選んだのは自分だ!」
と言い聞かせましょう。



そうすれば、自己責任だから
怒れなくなります。



ずっと心がけていくうちに
怒ってもしょうがないと思い、
ついには「怒らなく」なります。



こういう割り切りができるヒトは
仕事がかなりできる
と思います。



ぼくは、今、そのレベルに
移行している真っ最中です。



END


Pc


« サイアクなのは、ど●●●●ず | トップページ | マインドチェンジ -液体から固体へ- »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2456410/71144361

この記事へのトラックバック一覧です: 怒らなくなる究極の方法:

« サイアクなのは、ど●●●●ず | トップページ | マインドチェンジ -液体から固体へ- »